6月21日

FullSizeRender_convert_20180621145004.jpg


植物とナゼと相談。
僕らのお伽話が出来た。





6月17日





三角山の宮の森入り口から登って、
ジャンプ台の所から降りて来る
4時間ほどのコースが、
一番のお気に入りです。

なんといっても、
勾配の少ない尾根の道がイイ。
身体は楽だわ、景色は良いわ、
展望台にトイレはあるわで、
登山というより、自然観察と
美味いビールのお得なセットという感じ。

今日の色々終わって、
とってもスッキリした気分での、
新作の打ち合わせを兼ねた山歩きは、
ついついエキサイトしすぎて、
他の登山者に構わず、
何度も口論になってしまい、


「手足はバラバラでいいの!!」

「首をブラブラにすればいいだろ!!」


もし自分が、こんな男女の喧嘩、
すれ違いザマに聴いてしまったら、、、







6月16日


初めて漫画に挑戦していました。
カヨさんがお話、作画が私で。

わざわざセットを組み、
彼女の作った人形に演技して貰い、
写真に撮って、それを描き写すという、
なんともマドロッコしい共同作業だったので、
随分と時間が掛かりました。

知久さんが来たので、
出来立てホヤホヤの原稿を見て貰い、
ReguRegu即ち彼女の作品は全て、

「人と人は判り合えない。
でも、それは悲しいことでは無い」

が共通のテーマなのだと話したら、
「俺も近いかも」って返してくれたのが、
なんだかとっても嬉しかった。

ナゼも随分甘えんぼ。
「ちゃっかりナゼ兵衛」
と呼ばせて貰おう。



naz_convert_20180616002242.jpg

6月15日

ti_convert_20180615225312.jpg




今朝のカヨさん、
憑き物が落ちたみたいに爽やかな表情。
昨日、磨かれた世界に包まれたのが
相当に効いたらしい。

みんなの想いと合わさりながら、
時間をかけて丁寧に研磨された
名曲の放つ、特別な輝き。
濃厚だった二週間の締めには、
これ以上ない位のことだもな。

原さんと知久さん。
月と太陽に逢えたような。
闇と光を浴びたような。

なんて贅沢な経験。
なんて幸せな体験。

6月13日


na_convert_20180613163846.jpg



原マスミさんが、ナゼ君のこと、
エンケンさんとこの「寝図美」並みに
イイ名前だって言ってくれたのー。
プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク