2月6日

昨日は 嬉しい日。

天気が良かったので
いつものように円山動物園まで散歩。
ワニの赤ちゃんの食事を観れた。

その後 ちょっと迷いながら
初めて「スーパーすぎはら」へ行ってみたらば
そのあまりにも趣味の良い品揃えにクラクラ。
妙に楽しくなって店内を隅々まで物色。

そこでバッタリ、たみ嬢と 
絵本屋ポコペンの飛島詩子さんに会う。
やはり素敵な店には素敵な人が
買い物に来るのだなぁ、、と妙に感心。

たみ嬢が すぐ向いの喫茶店に
加藤多一さんがいることを教えてくれた。
なんたって 月曜日に古本屋で
「白いエプロン 白いヤギ」をみつけたばかり。
大好きな童話なので前日も
嬉しくて読みかえしてたのですよ。
その作者がすぐ近くに居るなんて!!


不思議な気分になりながら
欲しいモノだらけの中 散々考えて
空芯菜と お買い得のオリーブと
美味そうなピーナッツ味噌を購入。

店を出て そろりと喫茶店を覗いてみたら
なんと 加藤多一さんが外に出て来てくれた。

著作を図書館で探しまくり
カヨさんと一緒に回し読みをして
散々 感想を述べ合っている
あの素晴らしい物語を生み出した
御本人が 2人の目の前に!!!!

想像通りのダンディーで
優しい目をされた方でした。
緊張のあまり酷く混乱して
ちゃんと話す事、出来なかった、、、
お話できた時間は短かったけど
最後に握手してもらった。
とってもあたたかい手だった。


帰り道、喜びの余韻が抜けなくて
ずっと黙りこんでしまった。




















話はもちろん 表紙から挿絵から
全てが好きな本なのです。


P2110773_convert_20110206102953.jpg


妙に味のある
独特な挿絵はなんと
美術家の国松登。



去年のREGUREGU日記より








シアターNのtwitterに
「kocorono」 の感想が集まってます。
読んでるだけでワクワク。
とんでもない名作じゃないですか。


シアターN


プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
リンク