9月26日

天気が良かったので
また朝から弁当を作って裏山に行く。

貴重な気持ちのいい季節なので
ゆっくりしたかったけど
すぐに帰ってきて録音作業。






iwabue_convert_20110925150034.jpg

巨木の根本で 石笛を吹く老人を発見












夕方まで あれやこれややって
わくわくしながらOYOYOに出掛けた。















1_convert_20110926094558.jpg

GUSSUM










2_convert_20110926094633.jpg

古立太一










3_convert_20110926094705.jpg

コルネリ










4_convert_20110926094743.jpg

ホワイトピンク










5_convert_20110926094821.jpg

鼓動タカナリ&DEM










6_convert_20110926094855.jpg

永田塁










7_convert_20110926094930.jpg

碧衣スイミング










8_convert_20110926095007.jpg

むラ










9_convert_20110926095040.jpg

ju-sei
























ju seiを観た。

紹介文でコルネリ嬢が
「誰もが憧れる未来のポップス」と
書いていたが全くその通りだった。

それは最新の機材も無いし、
新しいジャンルもないけど
人類が発見した音楽の全てが
完璧に吸収されているみたいな演奏でした。

まるでタイムマシンで
100年後の世界からやってきたバンド。
音楽はまだ未開拓だったことを知った。

せい嬢とjunichiro氏という
怪物音楽家の融合は
正に奇跡の受精だと思う。
これは本当にみないと解らないことでした。

とにかく ちょっとありえないものをみた。
彼等は急速に世界の音楽を変えるような気がする。
ナパームデス、ミニストリー、バットホールサーファーズ、
エイフェックスツイン、マヘルシャラルハシュバズ
に出会った時の衝撃並みのバンドに遂に遭遇。

自分が21世紀に生きてることを
初めて自覚した夜だった。




プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク