2月10日

3部構成からなるホラー映画
「世にも怪奇な物語」と
8人の監督による
「それでも生きる子供たちへ」
というオムニバス映画2本の
DVD鑑賞をした。

ということで、、

ロジェ・ヴァディム
ルイ・マル
フェデリコ・フェリーニ
メディ・カレフ
エミール・クストリッツァ
スパイク・リー
カティア・ルンド
ジョーダン・スコット
リドリー・スコット
ステファノ・ヴィネルッソ
ジョン・ウー

というオールスター監督の作品を
一気に観れてしまったので
なんだか得した気分。

達人揃いなので
みんなそれぞれ面白かったけど
やっぱり フェリーニとクストリッツァは
誰でも一発で分かる程の
個性が爆発しておられた。


迷いのない強烈な世界観。
匂い立つような美意識。
音楽との完全な融合。
僕らもそんな監督になれたらいいな。




no4079-001_convert_20120210092045.jpg

フェリーニ、やばすぎ、、、









そういや 雑誌「FOLLOW UP」に書かせて頂いた 
「ゆめとあくま」の全作品の解説が
webでも読めるようになっていました。
8ページ目にあります。



follow up vol105




次回作のラストが決まらなくて
また2人で悩んでいる。
今度はちょっぴり怖い話。

最近体調が思わしくないので
早く撮影に入りたい。







それにしても
昨日の「カーネーション」は
感動したなぁ、、、
コシノジュンコ誕生って感じ。




プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
リンク