6月2日

どうして、このシーンで俺は泣くの?
石井岳龍監督が特別に
石井聰亙をみせてくれた瞬間。

bloodthirsty butchers。
吉村秀樹のまっすぐな歌、
そして凶暴なギターの前では、
誰でも青春の頃に戻ってしまう。
がむしゃらで、不器用だけど、
ぶん殴る拳が愛でできてる頃に。

フラフラしながら映画館を出て、
ひやりとした夜風に吹かれながら歩く、
なんだか少し変わった世界。
眼には1人1人の顔が焼き付いてる。
頭にはあの轟音が流れてる。

映画の神様は確実に居て、
計算や理屈をぶっとばす。
関わるものの情熱を食べて、
奇跡の瞬間を焼き付けていく。

「ソレダケ / that's it」。
俺、遂に劇場でみたよ。
そして、それからずっと
心が震え続けてる。

こんな日がやってくるなんて。
こんな日がやってくるなんて。


h_convert_20150601225552.jpg
プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク