2月15日

最近よ〜く我が家でかかってるのは
碧衣スイミング、待望の新譜
「 誰も見てない舞台でオールナイト」。

ひたすらキッチュなメロディーに乗って
ボンボンと連射されまくる
意味があるようなないような、
でも とにかくニヤリとしちゃう歌。

嬉しいことにDVDもついていて、
それもまた彼女らしさ抜群の
ヘンテコ&ゴージャス!!
めくるめく奇妙な世界に
いつのまにかこっちも
アッパーになっちゃう。

秘密が隠されているもの、
無意味なようで、一杯の
情報が詰まっているものが好き。
やっぱり魔法を信じている女性は無敵だ。
ジャケもいいし、中身もたっぷりな
この作品、きっと沢山の人に届くだろうな。





aoi_convert_20130215123756.jpg

ナゼも顔真似。








もはや伝説と言ってもいい
北海道の奇跡 「角煮」は
パーーンと2つに割れて
コルネリと碧衣スイミングという
大きな大きな個性になった。

彼女らの残した唯一のアルバム
「おなかいっぱいになったらねむくなる」が
とんでもない値段で取引される日は
そんなにも遠くないはず。


























昨夜は73年製作
ジャック・カーディフ監督
「THE FREAKMAKER」
(恐怖の植物人間)を鑑賞。

サントラがなんと実験音楽家の
バジル・カーチン!!!
いきなり聞き覚えのある
不思議な旋律が流れてびっくり。

トッド・ブラウニング監督の名作
「フリークス」のオマージュになっているので
見世物小屋好きにはタマラナイ感じ。
目玉男、鱗女、髭女などなど
十代の頃、コアな雑誌でみていた
異形の方々の演技がみれて感激。



名作というより珍作ですね、、、
















今夜は メノウとORAさんのライブに行きます。


e0190876_11203783.jpg



久しぶりの生演奏にワクワク。






プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク