4月16日


自然の中で曲を弾きたいと、
2ヶ月前あてもなく
沖縄方面にギターを背負って
放浪の旅に出掛けた
ハヤシヒロト氏から
嬉しい手紙が届いた。

那覇、石垣島、波照間島、
与那国島と流れていきながら
聖地とされている森、
灯台の下、岩山の洞穴、
風の強い崖 と
お気に入りの場所を見つけ
毎日大好きなギターを
かき鳴らしているようです。

自然ばかりではなく
地元の方々とも仲良くなって
サトウキビ工場の広場や
スナックでライブをしたり、
偶然居合わせた
元プラスチックスのシマタケミさんに
曲を聴いてもらったり
楽しく過ごしているよう。

素朴で優しく、
まるで詩のような文章を
ゆっくり味わって読んでいると
ヒロト氏が愛おしくて
涙が浮かんできます。

どうやら 6月までには
札幌に帰ってきてくれそう。

きっと 沖縄の神様、
喜んでいるだろうな。
早く 逢いたいな。
彼の音楽、聴きたいな。







hiroto_convert_20130416142114.jpg








写真は同封されていた水彩画
「ヨナグニウマ と 子連れのオオカミ」

馬、ちっさーー。





プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク