fc2ブログ

5月21日

31302.jpg


グロテスクなほどの
ユーモアの味付けたっぷりな
テリー・ギリアム ワールドは健在だし、
いよいよ深く濃く「生きること」を
美しく魅せてくれるラストシーンは
カヨさんも私も感動の涙。

まだまだ、どんどん出て来る
新しい感覚の映画に負けない
アイディアとエネルギーに溢れた、
「未来世紀ブラジル 」「バロン 」
「Dr.パルナサスの鏡」と並ぶ
彼の傑作だと思いました。




ゼロの未来
プロフィール

koiso

Author:koiso
sites.google.com/view/reguregu

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク