1月23日

好きになる気持ちは、
少年少女のまま。

何かに詳しい人は魅力的だ。
詳しければ、詳しいほど。

穴を掘る。
掘れば掘るほど面白くなる。
どれくらい掘っているかは、
話した途端に伝わってくる。

だって、
幸せそうなんですもの。

チカホで遂に、
エゾホネ団の展示を体験。
骨格標本!!プラスティネーション!!
透明標本!!剥製!!

魔法で出したような、
吉田ひでお氏製作の鹿と
カラスの頭骨の被りもの。
全てのジャンルを凌駕する、
経験値の高さよ。

目に入るもの全てに
愛がいっぱい!!!




jjj_convert_20170123125429.jpg



あまりの盛況っぶりに、
写真撮れなかったので、
ひでお氏の写真を勝手に拝借。
































彼の人生のほとんどが
絵に変換されていることの驚き。

十代だけど、もうベテラン。
作品の中で自由に遊ぶことのできる
作家は案外 少ないような気がする。
ああ おそろしや。
ああ うつくしや。

夜、手に入れた、
ぬ上氏の絵を観ながら晩酌。

いいことも、わるいことも、
みんな昇華させてきたんだな。

全てが愛おしく、
その感性に憧れる。


yy_convert_20170123125412.jpg





ぬ上 祐希 個展
『小鳥のまゆげ展』
@ギャラリーKAMOKAMO
1月25まで(11.00~18.00)
プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク