1月9日

i_convert_20180109062102.jpg



13歳の頃、繰り返し読んでいた
「POPEYE」の1978年8月号も、
あの時に見つけたんだった。

当時の魅力的な情報が溢れる中、
少年の自分に強烈に刺さってきたこと。
その頃、夢中だったハードロックを
いきなり押しつぶしてしまったパンクが、
ちゃんと日本にもあることを知った、
小さなライブの告知。

あれからずっと探してる。
全てをひっくり返す、新しい刺激を。
誰でも映像作品を作れるようになった今、
ショートフィルムは時代を呑みこむ
波になると信じています。

正月は結局、ほとんど出掛けずに、
シネトピアプラスで発表した「いちばんのり」
の後半を作り直していました。

やっと、カヨさんの原作に
忠実な作品になってきました。
彼女がポツリと呟いた「感動なんてさせない」
に身が引き締まります。

2人だからできること。
実はReguReguって、
バンドの突然変異だと思ってるの。
プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク