音の王国 1

初めて あの街に行ったのは 20年と少し前。
廃校になった小学校で舞踏のイベントがあったからだ。

その日は遅くなったので そこに泊めて貰う事にして
友人達とガランとした教室で
主催者に借りた汚い毛布に包まって寝た。
床が固くて上手く熟睡できなかった俺は
日の出と同時に独りで そっと部屋を抜け出して
植物の匂いが妙に気持ちの良い
元々炭坑で栄えていたのだけれど閉山によって 
すっかり錆れてしまっている住宅街を探検した。


少し坂道になっていて ポツリポツリと空き家。
誰にも管理されていない家々の庭には
主人を無くしても勝手に増えたのであろう
真っ白なマーガレットが咲き乱れている。
今ではこの辺に どれくらいの人が
住んでいるのだろうと考えながら坂を上ってゆくと
山の麓に 不自然に開けた場所が登場した。
どうやら其所はバスの終点の停留所らしく
迂回の為に広場が作られているみたいだ。
そして 広場の横には小さな神社。
神社の横には 小さなトンネル。

トンネル?

なんで こんな所に トンネルがあるの?



(続く)





































DSCF6276_convert_20100527122024.jpg



























0527_convert_20100512104434.png


プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク