1月31日


昨日は パゾリーニ監督の「デカメロン」。
手塚治虫監督のショートアニメ、
「ジャンピング」「ある街角の物語」を
ビデオで鑑賞。



パゾリーニの”生の三部作”と呼ばれている
「デカメロン」「カンタベリー物語」「アラビアンナイト」の
面白さったら、もうギャグ映画のレベル。


locandina.jpg

出演者のほとんどがイイ顔の素人(歯抜け率高し)。
イタリア人特有の能天気さが全編に漂っていて
最後まで口元が緩みっぱなし。
仲間とワイワイ観ても楽しそうな作品。
監督自らが語る ラストの一言に感動。











手塚治虫が実験アニメと名付け
ライフワークのように発表し続けていた短編は
ため息が出る程、斬新なアイディアの塊。

短編を観る前に 85年にNHKで製作された
手塚治虫の生活を追ったドキュメンタリーの
ビデオもみたんだけど、その中で
100歳まで描き続けたいって言ってた。
亡くなったのはその4年後。
まだ60歳だったのに、、、。
神様はサディスト(岸野雄一さんの歌詞より)
もっともっとみせて欲しかった。






youtubeでジャンピングを発見。






恐ろしいほどの才能、、、


プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク