2月7日


昨日、エミール・クストリッツァ監督の
「ライフ・イズ・ミラクル」をDVDで観た。


なんなの、この面白さ!!
自分にとって現実じゃ無いはずの
”映画”で不覚にも涙が出て来るなんて!!




LM.jpg




見たこと無い位 リアルなのに
見たこと無い位 ファンタジック。
最高の音楽と 素敵な役者と
なんといっても 魅力的な動物達。

まるで恋愛のように ゆっくり確実に
心の奥の奥まで入って来る作品ばかり。
最初に観た「アンダーグラウンド」で
立てない位にコテンパンにされて、
先週観た「黒猫・白猫」で骨抜きにされて、
昨日は遂に泣かされてしまった。


今まで未見だったのが
悔やまれて仕方が無い。
やっぱり世界は広いのですね。
とにかく今、知ってる限りでは
最高の実力の監督だと思いました。






それにしても
この監督の作品を観る度に
「劇団どくんご」を思い出すのは何故だろう?





プロフィール

koiso

Author:koiso
http://jurando.web.fc2.com/reguregu/reguregu.html

最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク